2010年02月15日

福留世代(1977年生)

定義は1977年4月2日〜1978年4月1日に生まれた同学年の世代。

プロ入り後数年の成績が良いが、年齢の割に引退の早さが残念な世代。


【主なNPB入団選手】
荒木雅博
 (熊本工高−中日)
安藤優也
 (大分雄城台高−法政大−トヨタ自動車−阪神)
石井弘寿
 (東京学館高−ヤクルト)
今村文昭
 (九州学院高−オリックス)
江尻慎太郎
 (仙台第二高−早稲田大−日本ハム−横浜−ソフトバンク)
木塚敦志
 (浦和学院高−明治大−横浜)
斉藤和巳
 (南京都高−ダイエー・ソフトバンク)
澤井良輔
 (銚子商業高−千葉ロッテ)
田中総司
 (伊丹北高−立命館大−ダイエー)
鶴岡一成
 (神港学園高−横浜−巨人−横浜−阪神)
野田浩輔
 (八代東高−新日本製鐵君津−西武)
長谷川昌幸
 (銚子高−広島−オリックス)
原俊介
 (東海大学付属相模高−巨人)
日高剛
 (九州国際大学付高−オリックス−阪神)
福留孝介
 (PL学園高−日本生命−中日−カブス−インディアンス−ホワイトソックス−阪神)
藤井秀悟
 (今治西高−早稲田大−ヤクルト−日本ハム−巨人−横浜)
藤本敦士
 (育英高−亜細亜大−甲賀総合科学専門学校−デュプロ−阪神−ヤクルト)
星野智樹
 (四日市工高−プリンスホテル−西武−楽天)
的場寛一
 (弥富高−九州共立大−阪神−トヨタ自動車)
的場直樹
 (上宮高−明治大−ダイエー・ソフトバンク−千葉ロッテ)
三木肇
 (上宮高−ヤクルト−日本ハム)
横山道哉
 (横浜高−横浜−日本ハム−横浜)
吉年滝徳
 (関西高−広島)





更新履歴
2016/11/3

posted by maddog31 at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 1977年生/福留世代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村